犬猫の歯石口臭の除去対策まとめ

犬猫の歯石口臭に関する問題をまとめました

自宅で猫の歯石を除去する方法を教えてください。

   

1.自宅で歯石を除去するために必要な道具

猫の歯石は、軽度であれば自宅でも簡単に除去することができます。歯磨きをしていて小さな歯石を発見した場合、自分で歯石を取ってあげることができればそれ以上歯石を成長させないで済みますよね。
歯石除去というと難しいイメージがありますが、コツさえつかめば簡単ですのでぜひマスターしてみてください。

それではまず、歯石を除去するために必要な道具を揃えましょう。
必要なのは「スケーラー」と「カンシ」の2つです。
スケーラーとは先がとがった器具のことです。歯医者さんが歯石を取る際に先の細い器具で歯の生え際をカリカリとしていますよね。あれがスケーラーです。カンシとは、ペンチのようになっている器具のことで歯石を割ったり歯石をつまんで歯から剥がしたりするときに使用します。
これらの道具はペット用品店等で簡単に手に入れることができます。

2.自宅で歯石を除去する方法

道具が揃ったらさっそく歯石を除去していきましょう。
歯石を除去する際はまず、歯磨きから始めます。歯磨きをすることで歯に付着した歯垢を除去し、歯石が見えやすい状態にするのです。

歯磨きが終わったら、いよいよ歯石を除去していきます。
スケーラーで歯石の端の方をつついてみたり、分厚い歯石はスケーラーで挟んで軽く割ってみたりして、一つ一つ丁寧に除去していきます。

そして歯石を取り終わったら、スポイト等を使って口の中を洗浄し、ガーゼで優しく拭き取ってあげましょう。
歯石は雑菌や細菌だらけの歯垢が石灰化したものであるため、口の中に残して猫が飲み込んでしまうと健康を害する恐れがあります。

3.自宅で歯石を除去する際の注意点

自宅で歯石を除去する場合、いくつか注意すべき点があります。

まずは使用するスケーラーやカンシはもちろんのこと、飼い主であるあなたの手も清潔にしておくということです。
猫の歯茎には目に見えない細かい傷が沢山ついています。そのため、不潔な道具を使用したり、細菌が沢山付着した手で猫の歯茎を触ったりすると、歯茎に炎症が起こることがあります。
そこで猫の歯石を取る際には、スケーラーやカンシを煮沸消毒するなどして清潔にするとともに、薬用せっけん等で手を良く洗っておきましょう。

また歯石を除去する際には、あまり強くスケーラーで歯を削らないよう心がけましょう。猫の歯はとても硬いエナメル質で覆われていますが、さすがのエナメル質も先のとがった金属で強く削られると傷ついてしまいます。
自宅での歯石除去はあくまでも優しく、無理のない範囲で行うことが大切です。

ペットの口内のケアの理想的な商品は、簡単で使いやすく、継続的に続けられるものであるべきだと考えます。ペットの体に安全で、ストレスなく使用されるべきです。そして、確かな効果が期待出来るものが良いでしょう。人気なのが、スプレータイプで液体を口に吹きかける歯石ケアと、ペットの飲み水に液体を混ぜるタイプのケアです。どちらもお手軽ケアで、健康的な口内環境を育ててくれます。深刻な歯石はスプレータイプで、普段のデイリーケアは飲み水に混ぜるタイプがお薦めです。970以上もの動物病院やサロンがモニターし、口内環境を整えるために選んでいるので、お近くの動物病院やサロンで安く購入できるでしょう。

 - 猫の歯石取り

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事

no image
愛猫の歯に歯石がついているのかどうかや歯周病になっているかどうかは、どこをどう見ればわかりますか?

愛猫の健康を守ってあげることができるのは、飼い主さんだけです。そのため愛猫の健康 …

no image
愛猫が歯周病になっているかどうかが気になります。歯周病のサインについて教えてください。

猫のオーラルケアを怠っていると、歯石がたまってしまい、その歯石が原因で歯周病にな …

no image
猫も人間のように、歯磨きをしたほうがいいのですか?

目次1.飼い猫は歯石が付きやすい2.歯磨きの重要性 1.飼い猫は歯石が付きやすい …

no image
ペットサロンでも猫の歯石除去ができると聞きました。ペットサロンではどのようにして歯石を除去しているのですか?

目次1.ペットサロンでの歯石除去2.ペットサロンで歯石を除去するメリット3.ペッ …

no image
歯茎のマッサージが、歯周病予防にいいと聞きました。猫の歯茎マッサージの仕方を教えてください。

目次1.歯茎マッサージの魅力2.歯茎マッサージのやり方3.歯茎マッサージをする際 …

no image
猫の歯石は、予防することが大切と聞きました。どうしてですか?

目次1.歯石予防の重要性2.歯石の予防法・歯磨き・フードの工夫・おやつ 1.歯石 …

no image
猫も人間と同じように虫歯になったり歯石がたまったりするのですか?

目次1.猫は虫歯になるのか2.猫は歯石がたまるのか 1.猫は虫歯になるのか 人間 …

no image
動物病院では全身麻酔をかけて歯石を除去すると聞きましたが、全身麻酔は本当に安全ですか?

目次1.全身麻酔の必要性2.全身麻酔の安全性3.無麻酔による歯石除去のデメリット …

no image
全身麻酔をして行う歯石除去と、麻酔をしないで行う歯石除去はどちらがおすすめですか?

歯石を除去する方法は、大きく分けて全身麻酔による方法と無麻酔による方法の2種類が …

no image
猫の歯石の予防法について教えてください。

  猫の歯に歯石がたまってくると、歯周病になり歯を失ってしまったり重篤 …