犬猫の歯石口臭の除去対策まとめ

犬猫の歯石口臭に関する問題をまとめました

犬は8歳をすぎる頃から深刻な歯周病に

   

あなたはご存知でしたか?

歯磨きなどでしっかり口内のケアをされていない犬は8歳頃に深刻な症状に悩まされています。
でも、うちの犬は虫歯になってないし、大丈夫でしょ?
と思う方も多いですが、基本的に口内の性質が人間とは違うため、犬は虫歯にはなりません。しかしその反面、歯垢が石灰化しやすくなり、歯石がとても付きやすい。
そもそも、歯垢とは、その成分の9割以上が、歯周病菌の細菌からできて、塊になっています。その歯垢に、唾液のカルシウムなどがくっついてきて、歯の周りに固く黄色い石状になってできています。これが歯石です。それをさらに放置すると、その歯石の中に細菌が多く含まれた、より毒性の強い歯石が歯茎の中の方に付着していくのです。その結果、歯周病の進行をすすめることになります。

しかも、人間の5倍以上のスピードで歯石が付着するので、当然、歯周病になりやすい。
その証拠に、3歳以上の8割のペットが歯周病にかかっているという報告があります。
犬の歯みがきは、この歯周病予防のために必要なのです。
歯周病を是が非でも避けなければならない理由は、単に歯を失わないためだけでなく、バイキンが口内から内蔵に流れるため、様々な病気を誘発するからなのです。

歯石は病院でとってももらえば大丈夫でしょ?

たしかに病院で歯石を取るのも一つの手です。
しかし、全身麻酔が必要なため、高齢になるほどリスクが高くなって、場合によっては麻酔がかけられないが故に治療ができず、結果、手のほどこしようがなく、死んでしまうこともあります。
やはり、愛するペットに長生きしてもらうためには、普段からの歯磨きが大切なんです。

ペットの口内のケアの理想的な商品は、簡単で使いやすく、継続的に続けられるものであるべきだと考えます。ペットの体に安全で、ストレスなく使用されるべきです。そして、確かな効果が期待出来るものが良いでしょう。人気なのが、スプレータイプで液体を口に吹きかける歯石ケアと、ペットの飲み水に液体を混ぜるタイプのケアです。どちらもお手軽ケアで、健康的な口内環境を育ててくれます。深刻な歯石はスプレータイプで、普段のデイリーケアは飲み水に混ぜるタイプがお薦めです。970以上もの動物病院やサロンがモニターし、口内環境を整えるために選んでいるので、お近くの動物病院やサロンで安く購入できるでしょう。

 - 犬の歯石取り

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事

no image
犬のオーラルケア方法について

愛犬に健康で長生きしてもらうためには、正しいオーラルケアが欠かせません。そこでこ …

no image
動物病院での歯石除去は、全身麻酔をするため少し不安です。全身麻酔は危険ではありませんか?

目次1.全身麻酔の必要性2.全身麻酔の安全性3.無麻酔による歯石除去の危険性 1 …

no image
犬の歯石を防止するための、正しい歯磨きの方法

歯石は犬の健康に様々な悪影響を及ぼします。そのため、正しい歯磨きをすることで歯垢 …

no image
歯石予防には歯磨きガムが有効であると聞きましたが、実際のところはどうなのですか?

目次1.歯磨きガムとは2.歯磨きガムの魅力3.歯磨きガムを与える際の注意点 1. …

no image
最近は、トリミングサロンでも歯石を除去してもらえると聞きました。犬の歯石除去は動物病院でなくてもできるのですか?

目次1.トリミングサロンでの歯石除去2.トリミングサロンでの歯石除去と動物病院で …

no image
歯石が溜まっているかどうかのチェック方法

愛犬の健康を守るためには、適切なオーラルケアが欠かせません。そしてオーラルケアを …

no image
自宅で犬の歯石を除去する方法を教えてください。

目次1.自宅でも歯石除去は可能2.自宅で歯石除去をする方法3.自宅で歯石除去をす …

no image
愛犬の口臭の改善策について知ろう

目次1.犬の口臭の原因2.犬の口臭の改善法 1.犬の口臭の原因 犬の口は、本来何 …

no image
犬が最近、歯茎から頻繁に出血するようになったのですが何かの病気でしょうか?

目次1.歯茎からの出血は口腔内のトラブルを知らせるサイン2.歯茎からの出血の原因 …

no image
犬の歯石を取るには、どのような方法がありますか?

犬の歯石と除去する方法としては、主に3つの方法が挙げられます。動物病院で除去する …